*

iPhoneで快適な文章入力を実現!ATOK Padの定型文を活用しよう。

iPhoneで小説もブログも書いている、小説家志望ブロガーとし(@toshi586014)です。

こちら↓の記事でも紹介したように、iPhoneで長文を入力する時はATOK Padを愛用しています。

 

iPhoneアプリするぷろで簡単ブログ更新。わたしのブログの書き方を晒します。 | はれときどきくもりZ

 

パソコン版で培った高い変換精度、カーソルを移動できる矢印キー、簡単に入力できる定型文、Evernoteとの連携。まさに、文章を快適に入力するためのアプリです。

今回は、数ある機能の中でも、わたしが特に活用している定型文機能を紹介します。

 

定型文機能って?

 

定型文機能とは、定型文を登録して簡単に入力できる機能です。

例えば、メールの挨拶文や署名、ブログの出だしの挨拶、Twitterの定期投稿文などです。こちら↓は、わたしのメールの署名ですが、これを毎回入力するのは大変ですよね。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ブロガー(小説家志望)
とし
 http://toshi586014.net/
 (タスククエスト連載中)
 toshi586014@me.com
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

そんな時に、定型文機能が役に立ちます。

 

登録してみよう

 

それでは、早速定型文を登録してみましょう。

 

↑まず、登録したい文章を選択します。

↑その状態でメモに矢印がついたアイコンをタップして、右側にフリックします。

↑すると、このような画面が表示されます。選択した文章を確認して、よければ登録ボタンをタップします。

これで、登録は完了です。

 

使ってみよう

 

それでは、次は登録した定型文を使ってみましょう。

↑定型文を入力したいところにカーソルを持ってきて、先ほどのメモに矢印がついたアイコンをタップします。

↑登録した定型文の一覧が表示されるので、入力したい定型文をタップします。

↑すると、このように定型文が挿入されます。

なんと便利なんでしょう!活用すれば、文章入力の手間が省けます。

 

編集しよう

 

登録した定型文を編集することもできます。

↑一覧画面で、左下の歯車ボタンをタップします。

↑設定画面が表示されるので、ATOKをタップします。

↑次に、定型文編集をタップします。

↑すると、登録した定型文が表示されます。編集ボタンを押すと、並び替え、修正、削除ができます。+ボタンをタップすると、追加することができます。

 

おまけ

 

↑メモに矢印がついたアイコンをタップして、上にフリックすることもできます。単語を選択してフリックすると…

↑選択した単語を、単語登録できます。設定画面から登録するより簡単なので、ご活用ください。

 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

今回紹介したアプリ

 


ATOK Pad
ATOK Pad
価格(記事掲載時): ¥1,200
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
App Storeで詳細を見る


 

【関連する記事】

 

足音【創作の本棚】 | はれときどきくもりZ

TextClipや顔文字登録MySmileyがiOS6で使えない場合の対処方法 | はれときどきくもりZ

『第1回誠 ビジネスショートショート大賞』の結果が発表されました | はれときどきくもりZ

 

【タスククエスト連載してます】

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとme.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px

『いいね!』するとFacebookで更新をチェックできます

track feed
はれときどきくもりZ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新着記事

ドラゴンクエストとギルドと働き方改革

光の玉に導かれるように 先日、ドラゴンクエストの曲を聴きながら洗濯物...

記事を読む

iOS 11 Programming。それは新時代を予感させる技術書

iOS 11 Programmingとは iOS 11 Pr...

記事を読む

スノウロビンにジョインしました

スノウロビンにジョインしました 個人でアプリ開発をしつつ 、...

記事を読む

信号

フリー写真素材ぱくたそ 信号ってありますよね。 ええ、さようで...

記事を読む

とあるアプリ開発者の憂鬱。今日はいい天気だから、たまには弱音を吐いてみよう。

弱い音と書いてよわねと読む。それはどんな音だろう? 先日リリースした...

記事を読む

コメント/トラックバック (6件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. […] iPhoneで快適な文章入力を実現!ATOK Padの定型文を活用しよう。 […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] まずはMyEditorに書類を作成します。文章を入力する時は、こちらや、こちらで紹介したように、変換が賢いATOK Padを使いたいので、すいっと二本指で左にスワイプします。そうすると、ATOK Padに画面が切り替わるので、ルンルン気分でひたすら書きます。 […]

  5. […] […]

  6. […] […]




管理人にのみ公開されます

PAGE TOP ↑