*

ファンタジーは新次元へ! まおゆう魔王勇者1(橙乃ままれ)ー三分で読める読書感想文ー

小説家志望ブロガーとし(@toshi586014)です。

ようこそ。カップ麺読書感想文へ。

この記事は、三分で読める読書感想文です。カップ麺ができあがるまでの時間を、楽しくお過ごしくだされば幸いです。

 

一分で読めるあらすじ

 

魔王「この我のものとなれ、勇者よ」

勇者「断る!」

ドラゴンクエスト1の竜王との戦いをご存知だろうか?

竜王が勇者に対して、世界の半分をやるからわたしの部下になれ、と誘うのだ。

この物語は、まさにその瞬間から始まる。

魔王の元へやってきた勇者に、世界の現状を説明する魔王。

魔王は勇者に、人間と魔族の戦いの真の理由が、人間界と魔界の政治および経済構造にあると説く。そして、その理由を排除して、複雑な社会を再構築しようと勇者を誘う。

かくして、勇者は魔王とともに、誰も見たことのない別の結末_未だ見ぬ丘の向こう_を目指す。

 

一分で読める感想

 

昔から続く勧善懲悪ファンタジーは、勇者が魔王を倒してめでたしめでたしと終わります。

しかし、まおゆうでは、あえてその場面から始まり、新たな次元へとお話を進めます。

魔王は、魔力ではなく、経済に関する莫大な知識を武器に社会そのものへの戦いを挑みます。それは、時に魔力による戦いよりも、非情で困難な道です。

果たして魔王と勇者は、『未だ見ぬ丘の向こう』にたどり着けるのでしょうか?

全編会話だけで展開するので、最初は戸惑うかもしれません。しかし、軽妙な会話のテンポのおかげで、とても読みやすく、スピーディに物語が展開します。複雑な内容にも関わらず、次々とページをめくりたくなります。

また、豊富な知識のわりにおぼこい魔王と、純粋でまっすぐな勇者のかけあいが、温かい笑いを誘います。

 

あと一分で読めるおまけ

 

まおゆうは、元はネットで公開されていたお話です。

わたしもネット版を読み、その面白さにはまりました。一度読んだのに、なぜもう一度読んでいるかと言うと、二つの理由があります。

一つは、本の形式になっているからです。そして、もう一つは、解説が入っているからです。

この二つの理由で、ネット版よりも格段に読みやすくなっています。まおゆうが気になる方は、ネット版で少し読んでみて、内容が気に入ったら本を購入することをオススメします。

最後に、1巻で印象に残った魔王のセリフを紹介します。(一部わたしが改訂しています。)

人間は自分のものさしにあわせて世界を理解するのだ。それらの闇を払うには、知識(=教育)が必要だ。しかも、教育がより重要である理由は”教育が重要であるという事実”も教育がないと理解されないという点にある。

人類の長い歴史上で、教育が一般的に普及したのは、ほんの最近のことです。教育がなければ、世界が広いことすら気がつかずに人生を過ごしてしまう。そのようなことを再確認させてくれました。

丘の向こうの空とおくに幸い住むといいなと願う、としの三分で読める読書感想文でした。

 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

【今回紹介した本】

 

 

【関連する記事】

 

その優しさに涙する! 万能鑑定士Qの事件簿3(松岡圭祐)ー三分で読める読書感想文ー | はれときどきくもりZ

 

映像の力を実感! ゴールデンスランバー(原作伊坂幸太郎)ー三分で読める映画感想文ー | はれときどきくもりZ

 

あなたは独りでも生きられますか? チグリスとユーフラテス(新井素子)ー三分で読める読書感想文ー | はれときどきくもりZ

 

【タスククエスト連載してます】

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとicloud.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

Written with MyEditor.

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px

『いいね!』するとFacebookで更新をチェックできます

track feed
はれときどきくもりZ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/01/13 | 読書・書評

関連記事

iOS 11 Programming。それは新時代を予感させる技術書

iOS 11 Programmingとは iOS 11 Pr...

記事を読む

五行でつたわる(かもしれない)読書感想文。伊坂幸太郎さんのバイバイ、ブラックバード

五行でつたわる(といいな)読書感想文 なんやこれ? なんや、これ? ...

記事を読む

倉下さんのメルマガをiBooksで読む方法

倉下さん(@rashita2)のメルマガをiBooksで読む方法を...

記事を読む

電話のベルは世界中で鳴りひびく【創作の本棚】

電話のベルは世界中で鳴りひびく  リンリンリン。リンリンリン。 ...

記事を読む

2014年に読んだ心にのこる9冊の本 #mybooks2014

年末の足音が聞こえる今日このごろ。皆様読書を楽しんでいますか? 年末...

記事を読む

新着記事

iOS 11 Programming。それは新時代を予感させる技術書

iOS 11 Programmingとは iOS 11 Pr...

記事を読む

スノウロビンにジョインしました

スノウロビンにジョインしました 個人でアプリ開発をしつつ 、...

記事を読む

信号

フリー写真素材ぱくたそ 信号ってありますよね。 ええ、さようで...

記事を読む

とあるアプリ開発者の憂鬱。今日はいい天気だから、たまには弱音を吐いてみよう。

弱い音と書いてよわねと読む。それはどんな音だろう? 先日リリースした...

記事を読む

あなたのiPhoneで、不思議な世界をのぞいてみませんか? タップだけの簡単操作で遊べるキュートでポップなアクションゲーム『こぱんたっぷAR』をリリースしました。

祝! こぱんたっぷARリリース! こちらの記事で告知したよう...

記事を読む

コメント/トラックバック (1件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. […] quo; ファンタジーは新次元へ! まおゆう魔王勇者1(橙乃ままれ)ー三分で読める読書感想文ー […]




管理人にのみ公開されます

iOS 11 Programming。それは新時代を予感させる技術書

iOS 11 Programmingとは iOS 11 Pr...

スノウロビンにジョインしました

スノウロビンにジョインしました 個人でアプリ開発をしつつ 、...

信号

フリー写真素材ぱくたそ 信号ってありますよね。 ええ、さようで...

とあるアプリ開発者の憂鬱。今日はいい天気だから、たまには弱音を吐いてみよう。

弱い音と書いてよわねと読む。それはどんな音だろう? 先日リリースした...

あなたのiPhoneで、不思議な世界をのぞいてみませんか? タップだけの簡単操作で遊べるキュートでポップなアクションゲーム『こぱんたっぷAR』をリリースしました。

祝! こぱんたっぷARリリース! こちらの記事で告知したよう...

→もっと見る

PAGE TOP ↑