*

「夢」 一覧

それでもぼくは書きつづける

ぼくが書くワケ ポツポツと、重たい手つきでキーボードを叩く。 うす暗い部屋に、ぼんやりと光る画面。そこに浮かびあがる文章を見て、ぼくはそっとため息をつく。頭のなかにひろがる、無限の可能性を帯びた、...

続きを見る

2016年のふりかえり。アプリ開発してたら、アプリ開発本を出版できるようになったり、ベストディベロッパーになったりしました。

2016年もあとわずかですが、子どもたちの寝かしつけも終わったので、今年の振り返り記事を書いています。 今年もじつにいろいろなことがありました。数年後に振り返ったときに『あのときが人...

続きを見る

育児×副業×テレワーク・リモートワークのつぎは……

株式会社ドラプロにジョインします わたしがiOSアプリ開発をはじめて約二年と九か月が経過しました。 東京と大阪のアプリ道場を受講したり、個人でアプリ開発して、五本のアプリをリリースしたり、Appl...

続きを見る

好きなことと得意なことと役に立つことの境界線にぼくは立ちたい

仕事とは、人が嫌がることをするからお金をもらえるんだ だれが言ったのかは忘れましたが、『仕事とは、人が嫌がることをするからお金をもらえるんだ』と聞いたことがあります。 その言葉を聞いた当時──...

続きを見る

アプリガール 〜アプリ開発チェックリスト〜【創作の本棚】

登場人物紹介 小津 丈夫(おづ たけお) MacとiPhoneが好きな高校生。幼なじみの理沙に誘われて、しぶしぶながらもアプリ開発をはじめた。ひょんなことからアプリガールの凛子を呼び出してしまった...

続きを見る

とあるアプリ開発者の憂鬱。今日はいい天気だから、たまには弱音を吐いてみよう。

弱い音と書いてよわねと読む。それはどんな音だろう? 先日リリースした...

あなたのiPhoneで、不思議な世界をのぞいてみませんか? タップだけの簡単操作で遊べるキュートでポップなアクションゲーム『こぱんたっぷAR』をリリースしました。

祝! こぱんたっぷARリリース! こちらの記事で告知したよう...

ARKitをつかったARゲームアプリ『こぱんたっぷAR』を9月20日にiOS11と同時リリースします。

こぱんたっぷARカテゴリ: ゲーム, アクション, エンターテイン...

それはまるで宝物のように

フリー写真素材ぱくたそ 振り向けば輝いていたあの日 ...

no image
この2時間≠あの2時間?

耳鼻科に並ぶよいつまでも ここ何年か、耳鼻科にいくことが増えた。という...

→もっと見る

PAGE TOP ↑