*

「夢」 一覧

電話のベルは世界中で鳴りひびく【創作の本棚】

2015/07/12 | 出版, 創作, , 読書・書評

電話のベルは世界中で鳴りひびく  リンリンリン。リンリンリン。  その日、世界中の電話のベルがいっせいに鳴りひびいた。 『おめでとうございます。あなたは親子で楽しむレジャーランドの特別優待券...

続きを見る

タイムリープの男~あるいは幸せの青い鳥~【創作の本棚】

2015/06/12 | 出版, 創作,

タイムリープの男~あるいは幸せの青い鳥~ 「あのとき別の道を歩んでいれば……」  これがあの男の最期の言葉だった。  あの男──すなわち『タイムリープの男』のことである。 ──◇◆◇◆──...

続きを見る

アプリガール 〜Segue編Part3〜【創作の本棚】

登場人物紹介 小津 丈夫(おづ たけお) MacとiPhoneが好きな高校生。幼なじみの理沙に誘われて、しぶしぶながらもアプリ開発をはじめた。ひょんなことからアプリガールの凛子を呼び出してしまった...

続きを見る

創職活動の経過報告。iOSアプリ開発講師をはじめました。

とつぜんですが、2015年2月からiOSアプリ開発講師(Objective-C)をはじめました。 これまでの経緯   2013年12月から創職活動(求職活動のことなのですが、新しい仕事を創る...

続きを見る

アプリガール 〜Segue編Part2〜【創作の本棚】

登場人物紹介 小津 丈夫(おづ たけお) MacとiPhoneが好きな高校生。幼なじみの理沙に誘われて、しぶしぶながらもアプリ開発をはじめた。ひょんなことからアプリガールの凛子を呼び出してしま...

続きを見る

no image
この2時間≠あの2時間?

耳鼻科に並ぶよいつまでも ここ何年か、耳鼻科にいくことが増えた。という...

no image
それでもぼくは書きつづける

ぼくが書くワケ ポツポツと、重たい手つきでキーボードを叩く。 うす...

だれマターかちょっぱやでコンセンサスとったらハレーションも怖くない。『日常会話にも使えるかも?便利なビジネス用語集』ステッカーをリリースしました

ビジネス用語だけど、日常会話にも使える(かも) 『日常会話にも使える...

2016年のふりかえり。アプリ開発してたら、アプリ開発本を出版できるようになったり、ベストディベロッパーになったりしました。

2016年もあとわずかですが、子どもたちの寝かしつけも終わ...

アプリ道場アワードで、なんとベストディベロッパーに!

イラスト もっと知りたいリンゴあれこれのゆこびん(@yucovin...

→もっと見る

PAGE TOP ↑