わたしのブログの書き方を晒します。便利なiPhoneアプリ編。

小説家志望ブロガーとし(@toshi586014)です。

前回に引き続き、わたしがiPhoneだけでブログを更新する方法を紹介します。今回は、便利なアプリに焦点を当てます。

前回の記事はこちら↓です。

 

iPhoneアプリするぷろで簡単ブログ更新。わたしのブログの書き方を晒します。 | はれときどきくもりZ

 

写真加工アプリ

 

バルーンスティッキーズ

↑このような吹き出しを簡単に入れることができます。吹き出しの形を変えたり、背景パターンを付けたりできるので、いろいろと楽しめます。かわいらしい感じがお好みのあなたにオススメです。

 

Markee

↑四角い枠線や文字や矢印を入れることができるアプリです。操作性もよく、わたしのiPhone 4(iOS6)でもきびきびと動いてくれます。スポットライトやモザイクもかけれるので、セミナーやオフ会のレポートにもピッタリ。質実剛健なあなたにオススメです。

 

Skitch

↑Markeeとほぼ同じですが、現時点ではやや機能が少ないです。また、わたしの環境では少し動作のもたつきがあり、微調整が難しい場合があります。しかし、Skitchの魅力は、なんと言ってもEvernoteとの連携です。Mac版のSkitchとEvernoteを仲介して同期してくれるので、Macで加工した写真をiPhoneで使用するときにもってこいです。また、Macで入れた矢印などをiPhone版でも修正できるのが、さりげない機能ですがうれしいです。Evernoteユーザーにオススメです。

 

PhotoForge2

↑機能盛りだくさんの写真加工アプリです。色やサイズ変更だけでなく、さまざまな効果を付けることもできます。レイヤーが使えるので、複数の写真を合成したりもできます。写真加工アプリを一つと言われると、これをオススメします。

 

便利アプリ

 

検索ハブ

↑ブログを書いていると、いろいろと調べたくなります。Googleや、自分のブログの過去記事や、辞書などなど。こんな時に便利なのが検索ハブです。その名の通り、検索のハブ(拠点)となってくれます。内蔵ブラウザがあるので、Google検索や後ほど紹介するブックマークレットをSafariを起動せずに使えます。また、辞書アプリも簡単に呼び出せます。

 

Postmania

↑ブログの更新情報をFacebookに投稿する時に使っています。投稿専用アプリなので、標準のFacebookアプリに比べて動作が速いのが魅力です。また、カーソルをフリックで移動できるところも嬉しいですね。Facebookページへの投稿にも対応しているので、ブログ用Facebookページをお持ちの方にもオススメです。

 

Twittin

ブログの更新情報をTwitterに投稿する時に使っています。Postmaniaと同じように、投稿専用アプリなので、素早く投稿できます。定型文を登録できるので、お知らせ用の文章やハッシュタグを入れておくと便利です。

※Twittinは、2012年10月06日現在販売を一時中止しています。

 

Due

↑わたしは、Twitterへのブログ更新のお知らせを、6時と12時と21時に投稿しています。Dueは、それを忘れないようにリマインドしてくれるアプリです。Bufferなどの予約投稿サービスを使ってもいいのですが、その時々でコメントを入れたくなるので、手動で投稿しています。Dueはブログ以外に、日常の習慣管理にも使えるのでオススメです。

以上、8個のアプリを紹介しました。アプリの個別の使い方は、機会があれば別の記事で紹介します。このアプリはもっと詳しく知りたい!というご要望がありましたら、ご一報ください。

長くなりましたので、ブックマークレットは次回紹介します。どうぞお楽しみに。

 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

今回紹介したアプリ

 

バルーン・スティッキーズ 5.0(¥170)

カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
現在の価格: ¥170(サイズ: 7.3 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応


Markee 1.5.1(無料)

カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 1.1 MB)
販売元: App


Skitch 2.0(無料)

カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
現在の価格: 無料(サイズ: 16.5 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応


PhotoForge2 2.1.91(¥350)

カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
現在の価格: ¥350(サイズ: 24.5 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応


検索ハブ 2.9(¥250)

カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育
現在の価格: ¥250(サイズ: 2.5 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応


Postmania for facebook 1.6.2(¥85)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
現在の価格: ¥85(サイズ: 3.6 MB)
販売元: App


Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム 1.9.2(¥450)

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
現在の価格: ¥450(サイズ: 22.6 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応

 

【関連する記事】

 

iPhoneアプリするぷろで簡単ブログ更新。わたしのブログの書き方を晒します。 | はれときどきくもりZ

iPhoneアプリするぷろでパーマリンクを設定する方法 | はれときどきくもりZ

ブログを移転しました!新生ブログをよろしくお願いします。 | はれときどきくもりZ

 

【タスククエスト連載してます】

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとme.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px

タスククエスト ー熊さんに出会ったー

第十八話

 

身体が重い…。

誰だ?会議中にわたしの上に乗ってくるのは?

「とし…。とし。」
わたしを呼ぶ声が聞こえる、あの声は…。

わたしは、はっとして立ち上がり、深々と頭を下げた。「はい、係長!申し訳ございません。うっかり寝てしま」そこまで言うと、突然体当たりをくらい仰向けに倒れこんだ。

ひっくり返った亀のようにおぶおぶしていると、わたしのお腹の上から声が聞こえる。「とし。なに言ってるの。本当に無事で良かった。」落ち着いて見ると、係長がわたしを羽交い締めにするように、しっかりと抱きついていた。

「係長!会議室でそんなこと…。」わたしは、同僚たちに見られていると思うと、ハラハラして言葉が続かなかった。

「としったら、毒にやられちゃったの?カカリチョーとかカイギシツってなに?しっかりしてよ!指は何本?」と係長(?)が立ち上がりながら人差し指を突き立てて、わたしの前にかざす。「1本ですよね。」と言うと、「なに言ってるの!指は5本でしょ!いつものとしなら、そこでピッコロ大魔王は4本だよねって言うのに!」

本当に心配してるのか、といささか疑問を感じながら、わたしは辺りを見回した。

会議室でもないし、自宅でもない。木でできた小屋の中にいるようだ。わたしがいる部屋は、寝室らしい。わたしが寝ころんでいるベッドを挟んだ反対側には暖炉がある。そして、部屋を横切るようにハンモックが吊り下がっている。

頭が少しずつはっきりしてくる。やけにリアルな夢だったので、現実との区別がつかなくなっていたのか。夢の中でもチェックリストのことを考えていたんだな、と苦笑しながらさらに考えを巡らす。そうだ、森の中で大サソリと戦い、毒にやられたんだった。そして、気を失ったはずなのに…。

「かかりちょ。いや、なんでもない。いったい、ここはどこなんだ?」幼なじみの彼女に尋ねると、「森の中の小屋よ。としが倒れているところを助けてくれた人のお家なの。」「助けてくれた人?こんな危険な森の中に住んでいるのか?」「ええ。特別な力でね。」「特別な力…。」

その時、ドアが静かに開いた。わたしは素早くドアの方に視線を向けたが、そこには何の気配もなかった。風で自然に開いたのか?

「ご気分はいかがですか?」突然、耳元で声がして、ベッドから落ちそうになる。声のする方を振り返ると、熊が_と言っても子どもくらいの大きさの熊だ_立っていた。「ジャ、ジャイアントベアー!?体の大きさに反して強力な攻撃をしてくるので、ジャイアントの名を冠する魔物じゃないか!何でこんなとこに?」ベッドから飛び降り、部屋の隅に立てかけてあるたけやりを握ろうとするわたしを、彼女が素早く引き止めた。

「大丈夫よ。かれは魔物よ。」と彼女は、にっこりと笑ってジャイアントベアーにウインクする。

「ご挨拶が遅れました。わたくし、元ジャイアントベアーのヴァイスと申します。以後お見知りおきを。」ジャイアントベアー、もとい、ヴァイス氏は小さな丸い体を器用に動かして、執事のように丁寧に挨拶をした。

その仕草につられて、「としです。こちらこそ、よろしくお願いします。」と、思わず礼を返す。そして、「一つ、質問があるのですが?」とヴァイス氏の口調につられて丁寧に尋ねると、「何なりとお尋ねください。わたくしの初恋の甘酸っぱい思い出以外ならね。」と芝居がかった口調で答える。熊の初恋に少し興味はあるが、話がそれるので、グッと堪えて本題を尋ねた。「ジャイアントベアーってどういうこと?」

ヴァイス氏が、待ってましたとばかりに目を輝かせ、意気揚々と話そうとしたその時、コンコンとノックの音が聞こえた。

「ヴァイス、お話しもいいが、客人の具合はどうなのかな?」ドアの方を振り向くと、背の高い青年が立っている。人好きする笑顔の上に、串だんごのような形をした不思議な丸いガラスが二つ乗っている。

「お薬はお出ししたの?」さらに後ろから、声と共に金色の髪のりんとした女性が現れた。手には筆とスケッチブックを持っている。

熊のヴァイス氏が、サイドボードから銀のトレイを持ち上げる。「これは大変失礼いたしました。わたくしとしたことが、本来のご用件を忘れてしまうとは。どうぞ、このお薬をお飲みください。とてもよく効く薬です。世界一深いマリーナ海溝よりも深いわたくしの悩みには、残念ながら効きませんがね。」

「は、はぁ。ありがとう。」呆気にとられながらも薬を受け取り、一気に飲むと、わたしは咳き込んだ。なんだ、この味は!?

「良薬は口に苦しと申します。その苦みがあなたの苦しみを引き寄せ、体の外に連れて行ってくれるのです。そもそも、薬というのは…」ヴァイス氏の長講釈が始まりそうな気配を感じたのか、金色の髪の女性が遮った。「ヴァイス、そのお話はまた今度ね。今は、としさんに状況をお話しするのが先よ。」

わたしが、次々に現れる人々(+熊)に戸惑って、キョロキョロしていると、長身の青年が話し出した。「はじめまして。僕はフジー・モッターです。彼女は妻のフジー・モナオ。そして、彼はヴァイスです。」モッターは、鼻の上に乗っている丸いガラスをクイッと持ち上げる。「ああ、これはメガネというものです。視力と魔力を補ってくれる道具です。」わたしの不思議そうな目つきを察し、説明してくれた。

モナオが言葉を引き継ぐ。「わたしたちは、この森の中に住んでいるの。3日前に、ヴァイスが人の気配を感じたので、様子を見に行ったらあなたが倒れていたの。そして、あなたを連れ帰って看病していたら、ある人が彼女を連れてきてくれたってわけ。」と、幼なじみの彼女に目配せすると、彼女が頷いた。

「ある人?いや、それより凶悪な魔物たちがいるこの森に、どうやって住んでいるんだ?」わたしは聞きたいことが山ほどあったが、一番の疑問を口にした。

「それはね」と幼なじみの彼女が口を開くが、モナオがスケッチブックを開いて彼女を制した。「口で説明するより、実際に見てもらいましょう。」と、スケッチブックにサラサラと筆を走らせる。そして、紙をスケッチブックからちぎって、はいとモッターに渡す。モッターは受け取った紙を目の前にかざすと、メガネとやらに手をかけ、紙に穴があくほど凝視した。

音もなく紙が青い炎で包まれたかと思うと、大サソリが飛び出した。わたしはとっさに幼なじみの彼女の前に駆けつけようとしたが、毒の影響か足がもつれ、大サソリに向かって倒れ込む。

「う、うわーーー。……あれ?」確かに大サソリの上に倒れたと思ったが、なぜか床に倒れている。しかし、床の周囲がぼやけていて、金色に輝いている。

モナオが、倒れたわたしに手をさしのべながら微笑む。「ふふっ、驚かしてごめんなさい。これがわたしとモッターの魔法なの。わたしが描いた絵を、モッターが投影するの。」幼なじみの彼女が言葉を引き継ぎ「ただの幻ではなくて、そのモノの特性も再現するのよ。としも、さっきの大サソリに魔物の気配を感じたでしょ?」と尋ねた。

「そうだな。本物かと思った。」わたしは立ち上がりながら、なんとなく気恥ずかしくなり、ポリポリと頬をかく。「おほめにあずかり光栄ね。」とモナオはモッターとハイタッチし、小躍りしている。

「さて、質問に戻りましょう。」モッターがメガネをクイッと上げながら話し始める。「どうやって、魔物のいる森に住んでいるのか?でしたね。実は、この小屋も同じ魔法で包んでいるのです。そのため、魔物たちは、この小屋を森の一部と認識しているのです。もちろん、外に出るときは、自分たちを魔法で包みます。あなたたちが使っていた、ジャブロやフスキー粉と同じような理屈ですね。」

「ふーむ、そんな魔法があるのか。世の中は広いんだなあ。」一つのことに納得すると、さらに疑問がわき出てきた。「おっと、そうだ。もう一つ質問がある。彼女を連れてきたある人って誰なんだい?」先ほどから、口を開きたくてうずうずしている熊のヴァイス氏に尋ねる。

「よくぞ聞いてくださいました!不肖このヴァイスめが、ご説明します。それはわたくしが、晩ごはんの準備のため、裏口から出たところでした。普通の人間には見えないはずのこの場所に、強い視線と魔力を感じたのです。わたくしが、すわ、敵か!と身構えましたところ、ひとりの御仁がにこやかに立っておられました。そのお方は、鈴の音のように爽やかな声で、やあ、連れと一緒におじゃましていいかい?と仰いました。わたくしは、その自然な物言いに、つい、どうぞと招き入れたのです。それがあの…」身振り手振りを交えながら、力説するヴァイス氏が指し示す先には、町で会った魔法使い風のあの男が立っていた。相変わらず、涼やかな顔立ちと知的な瞳が目を引く。

「やあ、元気かい?いや、大サソリの毒で元気ではないか。しかし、よくたけやりであの大サソリに勝てたものだ。おっと、紹介が遅れたね。おれはシュバルツだ。」と、手を差し出すので、わたしはしぶしぶ握手した。こいつはなんとなく苦手なんだよな。

「さて、目覚めて突然だが、この先の冒険の旅のためにGTDしないか?」シュバルツは爽やかに笑いかけてくるが、わたしは毒の後遺症か、登場人(熊)物の多さにか、頭がくらくらして、かっくりと首を落とした。

 

解説

 

第十八話を読んでくださって、ありがとうございます。

さて、今回より舞台は再び冒
険の旅編に戻って参りました。冒険好きなあなた、お待たせいたしました。今回は新キャラと懐かしのキャラがたくさん登場しました。三人と一熊が今後どのように関わってくるのかご期待ください。

そして、次回はいよいよGTDです。わたし自身、GTDをどのように応用するか試している最中ですが、わたしなりの考え方を織り交ぜて紹介していきます。お楽しみに。

 

読者コーナー

 

今回も読者コーナーのお時間がやってきました。
今回は、第十七話へのコメントを掲載します。

今回コメントをくださった方々はこちらです!
(掲載は、時間が早い順番です。)

 

ひろきさん、いつも楽しみにしてくださって、ありがとうございます!繰り返し作業にチェックリストはとても役立ちます。有効に活用したいところです。

 

ひろきさん、ありがとうございます!楽しんでいただけたら幸いです。

 

おがわさん、ありがとうございます!タスククエストの土曜日、素敵な響きです。毎週書くための活力となります。

 

じーにーさん、ありがとうございます!チェックリストとテンプレートはとても便利ですよね。

 

真波さん、チェックリストを作りたくなったというコメント、とても嬉しいです。タスククエストが目指す『おもため話し(面白くてためになる話し)』に近づけたかも、と感慨にふけっております。

 

じーにーさん、またまたありがとうございます!早いもので今回で十八話です。これも、じーにーさんを始め、みなさんのご声援の賜物です。まだ続きますがよろしくお願いします。

 

ひろきさん、またまたありがとうございます!しかも、ザ・ゴールのよう、というなんとも嬉しいコメントで感謝感激です。

 

マーさん、ありがとうございます!人生がときめくチェックリストを作りたいものです。

みなさん、今回も素敵なコメントをありがとうございました。

というわけで、今回の読者コーナーは、これにて終了します。

 

ご挨拶

 

いつも応援してくださるあなたに、心より感謝します。

また、こんないい方法もあるよ、というご意見がありましたら、わたし(@toshi586014)宛にお知らせください。
もちろん、ストーリーに関するご感想も大歓迎です。

それでは、次回またお会いできることを、楽しみにしています。

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

【前回のお話】

 

タスククエスト ー会議の行方ー | はれときどきくもりZ

 

【タスククエストまとめはこちらです】

 

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとme.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

 

【関連する記事】

 

タスククエスト ーある日森の中ー | はれときどきくもり

タスククエスト ーとある夕暮れの出来事ー | はれときどきくもり

タスククエスト ー誰がために鐘は鳴るー | はれときどきくもり

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px

iPhoneアプリするぷろでパーマリンクを設定する方法

するぷろ大好きな小説家志望ブロガーこと@toshi586014です。

今回は、意外に知られていないかもしれない、するぷろでのパーマリンクの設定方法を紹介します。

 

パーマリンクとは?

 

本題に入る前に、パーマリンクってどういう意味なんでしょうか?この機会に調べてみました。

 

パーマリンク
別名:固定リンク
【英】Permalink
パーマリンクとは、Webページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLのことである。特に、ブログにおける個々のエントリー(毎日の記述)に対して割り当てられたURLを指すことが多い。パーマリンク(Permalink)は、恒久・不変を意味する「パーマネント」(permanent)と「リンク」(link)が掛け合わされた造語である。

パーマリンクとは 「固定リンク」 (Permalink): – IT用語辞典バイナリ

IT用語辞典バイナリより引用

なるほど、記事の一つ一つに付ける固定のリンクということですね。WordPressだと、パーマリンクを設定しなければこのようなURL↓になります。

https://toshi586014.net//?p=123

パーマリンクを設定すると、このようなURL↓を付けることができます。

https://toshi586014.net//2012/10/04/sample-post/

わたしのブログは、この例のように『日付と投稿名』という設定にしています。日付は自動的に入るので、あとは『sample-post』の部分に入れる文字を自分で指定します。これ以外に『月と投稿名』なども設定できます。

↑WordPressだと、『設定』→『パーマリンク設定』で設定できます。

 

するぷろの設定

 

パーマリンクについての理解が深まったところで、するぷろの設定に移ります。

↑メイン画面右上の『Setting』ボタンをタップします。

↑次に、設定するブログを選んで、画面左下の『edit』ボタンをタップします。

↑下から二番目の『Set Custom URL』をオンにします。そして、画面右上の『save』ボタンをタップします。

これで設定は完了しました。

↑では、投稿してみましょう。いつものように投稿ボタンを押すと、このように入力画面が表示されます。ここに好きな投稿名を入力しましょう。わたしは記事の内容のキーワードをいくつか入れています。

 

おまけ

 

↑WordPress公式アプリでも、この画面でパーマリンクを設定できます。

 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

今回紹介したアプリ

 

するぷろ for iPhone(ブログエディタ) 1.520(¥350)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
現在の価格: ¥350(サイズ: 1.2 MB)
販売元: App


WordPress 3.1.4(無料)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 4.6 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応

 

【関連する記事】

 

iPhoneアプリするぷろで簡単ブログ更新。わたしのブログの書き方を晒します。 | はれときどきくもりZ

Twitterとブログでのつながり。SNS時代の素敵な連鎖に感激する朝。 | はれときどきくもりZ

iPhoneアプリSylfeedに購読管理機能が来た!RSSフィードの登録が簡単に | はれときどきくもりZ

 

【タスククエスト連載してます】

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとme.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px

iPhoneアプリするぷろで簡単ブログ更新。わたしのブログの書き方を晒します。

するぷろ大好きな小説家志望ブロガーこと@toshi586014です。

今回は、iPhoneだけでブログを更新しているわたしの、ブログの書き方と工夫を紹介します。

 

EverGear

 

まず、下書きはEverGearを使ってEvernoteに保存しています。EverGearにはひな形機能があるので、これを活用します。

↑このように、あらかじめひな形を登録します。毎回書く文章やリンク_始まりの挨拶や、締めの言葉、定型のリンクなど_を入力しておくと便利です。

↑ブログの下書きをする時は、右上の矢印ボタンをタップします。すると、ひな形一覧が表示されるので、先ほど登録したひな形をタップします。

↑はい、このようにひな形に登録した文章が自動的に入ります。便利ですね。

 

ATOK Pad

 

次は、文章をひたすら入力します。この時にオススメなのがATOK Padです。パソコンの漢字変換ソフトとして有名なATOKのノウハウを活用したメモアプリです。iPhone標準の変換機能に比べて、変換精度が高いのと、矢印ボタンでカーソル移動をできるのがポイントです。EverGearからワンタップで呼び出すこともできます。

↑さらに、タグの入力に便利な定型文機能があります。あらかじめよく使うタグを登録しておいて、このボタンをタップすると…

↑このように登録したタグの一覧が表示されるます。あとは、挿入したいタグをタップするだけです。少し値段が高いですが、EvernoteやパソコンのATOK Padアプリとも連携できるので、オススメです。

 

TextExpander

 

ATOK Padの定型文機能と用途がかぶりますが、TextExpanderもオススメです。TextExpanderはスニペットと呼ばれる定型文を登録して、簡単に入力できるようにしてくれるアプリです。

↑例えば、このように登録します。『、たん』や『、みた』などの太字の文字を入力すると、『<p></p>』や『<h2></h2>』に変換してくれます。さらに『%|』で変換後のカーソル位置を指定できるので、タグの間にカーソルを置くと入力しやすくなります。

↑例えば、『、たん』と入力すると…

↑このように段落タグに変換されて、カーソルがタグの間に入ります。なんと便利な!

TextExpanderを購入する前は、同じ内容をiPhoneのユーザー辞書に単語登録していました。お手軽に始めたい場合は、ユーザー辞書もオススメです。

 

まとめ

 

わたしは、まずATOK Padで大まかにタグ付きの文章を入力します。そして、それをするぷろに貼り付けて、推敲を行います。するぷろはTextExpanderと連携できるので、するぷろでのタグ入力も簡単です。

少し回りくどいやり方ですが、この方法には理由があります。

 

・文章入力は、変換しやすいATOK Padでしたい。
→ATOK PadはTextExpanderと連携できないので、定型文機能でタグを簡単に入力できるようにしている。
・仕上げはプレビューできるするぷろでしたい。
→するぷろはTextExpanderと連携できるので、TextExpanderでタグを入力できるようにしている。

それともう一つ、iPhoneだけで入力する利点を紹介します。

それは、日本語を日本語として入力できることです。

変な日本語ですが、こういうことです。
わたしはパソコンではローマ字入力しています。『日本語』と入力したい時には『nihongo』と入力します。実は、この脳内変換が、意外に頭に負担をかけているのです。しかし、iPhoneのフリック入力だと、『にほんご』とひらがなで入力できます。
まだブログを始めて9か月、小説を書き始めて3か月ほどですが、この違いを強く感じています。パソコンでもカナ入力か親指シフトにしたいと思ったくらいです。

このお話は、たちさん(@ttachi)のNSLセミナーで伺いましたが、まさにそれを実感しています。たちさんのセミナーレポートはこちら↓です。

 

No Second Lifeセミナー in 大阪に参加した!それは動と静の情熱が織りなす舞台 #nsl7 | はれときどきくもり

 

最後に、ご参考までにわたしがよく使うタグと単語を載せておきます。

 

<h2></h2> →見出しのタグ

<p></p> →段落を付けるタグ

<br /> →改行するタグ

  →空白行を入れるタグ(?)

2012年10月3日追記

 は使わない方がいいよとのご指摘をいただきました。ただいま、代わりのタグを調査中です。@oh412さんありがとう!

<strong></strong> →太字にするタグ

<blockquote></blockquote> →引用文に付けるタグ

<a href=”https://twitter.com/#!/toshi586014″>@toshi586014</a> →Twitterアカウントをリンク付きで埋め込むタグ

https://toshi586014.net// →このブログのURL

※コピーしてお使いの場合は、タグの<>を半角にしてください。

 

↑これらのタグを使うとこんな感じになります。

HTMLに詳しくないので、間違ってたり、より良い方法があるかもしれませんが、その時はご指摘くださると助かります。

次回は、するぷろで仕上げをするときに使用しているアプリやブックマークレットを紹介します。

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

今回紹介したアプリ

 

するぷろ for iPhone(ブログエディタ) 1.520(¥350)

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
現在の価格: ¥350(サイズ: 1.2 MB)
販売元: App


EverGear – Evernote投稿ツール 1.8.0(¥85)

カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥85(サイズ: 6.2 MB)
販売元: App


ATOK Pad 4.5.1(¥1,200)

カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
現在の価格: ¥1,200(サイズ: 36.5 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応


TextExpander 1.2.7(¥450)

カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: ¥450(サイズ: 2.6 MB)
販売元: App + iPhone/iPadの両方に対応


 

【関連する記事】

 

ブログを移転しました!新生ブログをよろしくお願いします。 | はれときどきくもりZ

Twitterとブログでのつながり。SNS時代の素敵な連鎖に感激する朝。 | はれときどきくもりZ

ブログを効率よく書くための工夫について書いてみた #spdblog5 | はれときどきくもり

 

【タスククエスト連載してます】

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとme.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px

【PR】iPhone多機能ノートアプリNoteLedge。なんでも記録できる夢のデジタルノート。

【この記事はKdan Mobile社様とのタイアップ記事です】

ノート大好きな小説家志望ブロガーこと@toshi586014です。

 

この記事に書いたように、紙のメモ帳も大好きですが、デジタルなノートも大好きです。

今まで、ATOK Padや7notes miniやEverGearやMomentoといったノートアプリを試してきました。

今回紹介するデジタルなノートアプリNoteLedgeは、紙の手帳の良さと、デジタルな良さをプラスしたものです。

 

それでは、紹介します。

 

↑起動すると、メイン画面が表示されます。世界地図がかっこいいですね。

↑そして、使い方の紹介画面が表示されます。この画面はあとでいつでも見られるので、ご安心ください。

↑早速新しいファイルを作りましょう。今回は日記用にするので、日記という名前にしてみましょう。ファイルは複数個作ることができるので、日記とメモ帳と旅行記と…、というように使い分けることができます。

↑まずは、手書きメモを試します。ペンの色がたくさんありますね。子どもの頃に憧れた、色鉛筆セットのようでワクワクします。あとは、太さと透過率を決めて、と。

↑サラサラサラー。はい、「ぼくドラえも〜ん」iPhoneの狭い画面でも、意外と書けます。ノートを大きくすることはできないので、ページが埋まったら矢印ボタンをタップして、次のページを開きます。

↑もちろん写真も貼れます。その場で撮影するか、カメラロールから選びます。拡大縮小や回転も自在で、さらに、フィルターも十種類の中から選べます。フリーハンドトリミングもできるので…

↑こんな風にかわいく加工することができます!お気に入りの写真に、自作の詩を添えたりすると、あなたも立派なポエマーです。

↑ビデオや音声を付けて、手書きメモを添えると、デジタルノートならではの楽しい一枚の出来上がりです!お子さんの成長記録を付けたり、カブトムシの飼育日記を付けたり、夢が広がります。

↑テンプレートも選べるので、罫線付きにしたり、ToDoリスト風にしたり、白紙にしたり、お好みの一枚にできます。また、スタンプをペタペタ貼れるので、マスキングテープやシールで手帳を飾るのが好きなあなたにもぴったりです。

↑また、ファイルごとにカバーを変えられるので、日記は革の手帳、旅行記は建物、というように、分かりやすく楽しくなります。

↑ファイルをクラウドサービスにアップロードして、そこからインポートすることができます。大事なファイルをアップロードしておけば安心です。

というわけで、なんとも盛りだくさんで、操作も簡単、見た目も素敵なノートアプリです。表紙やテンプレートなどを、自分好みに変更できるのが楽しいです。

わたしがiPhone4でiOS6を使っているからか、何回か落ちることがありました。(iPhone4SやiPhone5で使用されている方の情報を求む!)安定性の改善は、今後のアップデートに期待です。

あとは、個人的にEvernoteを愛用しているので、Evernote連携ができると嬉しいですね。

 

プレゼントコーナー

 

今回、Kdan Mobile社様よりプレゼント用のコードをいただきました。というわけで、この記事をお読みの三名様にコードをプレゼントします!

応募方法

応募は簡単、たったの2ステップです。

1.@toshi586014をTwitterでフォローしてください。すでにフォローしていただいている場合は、そのままで結構です。

2.次に、この記事内のツイートボタンからつぶやいてください。それで応募は完了です。

当選した方には、TwitterのDMでコードをお送りします。(フォローが外れているとDMが送れないのでご注意ください。)

締め切りは、明日一杯(2012年9月30日)です!10月1日にDMを送信しますので、お楽しみに。ご応募お待ちしております!

 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

今回紹介したアプリ

 

NoteLedge for iPhone 1.1.1(¥170)

カテゴリ: 仕事効率化, 旅行
現在の価格: ¥170(サイズ: 23.3 MB)
販売元: App

 

【関連する記事】

 

iPhoneアプリViewEverがアップデートした。夢の振り返りに最適になった! | はれときどきくもりZ

記憶と記録の未来ゾウ。Evernoteイベントに行って感じたこと。 | はれときどきくもりZ

iPhoneアプリSylfeedに購読管理機能が来た!RSSフィードの登録が簡単に | はれときどきくもりZ

 

【タスククエスト連載してます】

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとme.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px