*

2014年はジブン手帳に決めた!オススメのペンを教えてください。

小説家志望ブロガーとし(@toshi586014)です。

 

手帳は長らくデジタル派でした。

初代WorkPadに惚れ込み、CLIEなどのPalm OS機を転々と渡り歩いていました。iPhoneが日本で発売されると聞いたときは、ワクワクそわそわして発売日にiPhone 3Gを購入しました。

そんなわたしがついにアナログ手帳を導入することにしました。

 

ジブン手帳。君に決めた!

 

今回わたしが購入したのはこちらでも紹介した『ジブン手帳』です。

 

 

最初はシゴタノ!手帳術を読んで興味を持った『ほぼ日手帳』にしようかと思っていました。

 

 

ほぼ日手帳の魅力は、一日一ページあることです。これだけあれば、一日の出来事をたくさん書くことができます。

しかし、じーにーさん(@Genie09 )やのりさん(@norixnori )の記事を読み、ジブン手帳も気になりはじめました。

 

2014年も「ジブン手帳」に決めた!継続&振り返りやすい手帳です♪ – Happino

 

2014年は2冊の手帳でファミリーマネジメント | あなたのおうち、わたしのおうち。

 

試しに実物を見にいくと、想像以上にわたしにピッタリな手帳でした。デジタルメインなのにホントに紙の手帳を使うかなあ?と思いながらも、えいっとポケモンのようにゲットしてきました。

 

ジブン手帳を選んだ決め手

 

それでは、わたしがジブン手帳を選んだ決め手を紹介します。ジブン手帳が気になるあなたの手帳選びのご参考になれば幸いです。

一番の決め手はLIFEノートの存在です。

ジブン手帳は三冊の分冊を一つのカバーでまとめるようになっています。三冊の中の一つがLIFEノートです。その名の通り、人生に関することを綴るノートで『人生の夢、座右の銘、人生設計、通年記念日、ジブン年表、家系図、病歴』などを記入する欄があります。

Evernoteにこれらのノートを作って保存しておくのもいいのですが、折に触れてパラパラと見返すことのできる手帳に書いておくことで目に入る機会を増やそうという狙いです。

また、手帳は一年ごとに買い替えるのでこういった内容を書きにくい__毎年書き写さないといけない__と思っていました。しかし、ジブン手帳は分冊になっているので、LIFEノートを翌年も使うことができます。こういう細かい気配りが嬉しいですね。

もうひとつの決め手は、週間バーチカルになっているところです。

わたしはもともとデジタル派なので、iPhoneのカレンダーやEvernoteに予定や日々の出来事を記録しています。その使い方はジブン手帳を導入しても変わりません。

それでは、ジブン手帳をどう使うのか?

わたしはジブン手帳を『人生の目次』として使おうと思います。

ジブン手帳には、その日の予定、感じたこと、心に残ったこと、それらの内容を簡潔に記録します。そして、あとから手帳をパラパラと見返して気になった内容があれば、その日付でiPhoneのカレンダーやEvernoteを検索します。すると、そこにはより詳細な一日の記録が残っているので、たっぷりと振り返ることができます。

このような使い方には週間バーチカルの一覧性の高さがピッタリです。

 

ひとつ悩み事があります

 

実際に使ってみると予想以上にしっくりきていますが、今使っているペンでは太すぎるという悩みが発生しました。

 

 

週間バーチカルは記入できる場所が小さいので、なるべく小さく書けるように細くて書きやすいペンを探しています。

ジブン手帳に合うオススメのペンがあれば、ぜひ教えてください。三色タイプだとなお嬉しいです。

 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

 

【関連する記事】

 

タスククエスト ーGTD物語ー | はれときどきくもりZ

 

Evernoteで快適な読書管理を。読書好きのわたしがオススメするアプリ。 | はれときどきくもりZ

 

Lisgoを12倍楽しくする方法。わたしのオススメする使い方を紹介します。 | はれときどきくもりZ

 

【タスククエスト連載してます】

タスククエストとは?

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。
また、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

メールアドレス→toshi586014あっとicloud.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

SPONSORED LINK

Written with MyEditor.

Posted from するぷろ for iPhone.

本を出版しました!

あずきちゃんバナー728px

『いいね!』するとFacebookで更新をチェックできます

track feed
はれときどきくもりZ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/11/28 | 買い物

関連記事

新着記事

とあるアプリ開発者の憂鬱。今日はいい天気だから、たまには弱音を吐いてみよう。

弱い音と書いてよわねと読む。それはどんな音だろう? 先日リリースした...

記事を読む

あなたのiPhoneで、不思議な世界をのぞいてみませんか? タップだけの簡単操作で遊べるキュートでポップなアクションゲーム『こぱんたっぷAR』をリリースしました。

祝! こぱんたっぷARリリース! こちらの記事で告知したよう...

記事を読む

ARKitをつかったARゲームアプリ『こぱんたっぷAR』を9月20日にiOS11と同時リリースします。

こぱんたっぷARカテゴリ: ゲーム, アクション, エンターテイン...

記事を読む

それはまるで宝物のように

フリー写真素材ぱくたそ 振り向けば輝いていたあの日 ...

記事を読む

no image

この2時間≠あの2時間?

耳鼻科に並ぶよいつまでも ここ何年か、耳鼻科にいくことが増えた。という...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます

とあるアプリ開発者の憂鬱。今日はいい天気だから、たまには弱音を吐いてみよう。

弱い音と書いてよわねと読む。それはどんな音だろう? 先日リリースした...

あなたのiPhoneで、不思議な世界をのぞいてみませんか? タップだけの簡単操作で遊べるキュートでポップなアクションゲーム『こぱんたっぷAR』をリリースしました。

祝! こぱんたっぷARリリース! こちらの記事で告知したよう...

ARKitをつかったARゲームアプリ『こぱんたっぷAR』を9月20日にiOS11と同時リリースします。

こぱんたっぷARカテゴリ: ゲーム, アクション, エンターテイン...

それはまるで宝物のように

フリー写真素材ぱくたそ 振り向けば輝いていたあの日 ...

no image
この2時間≠あの2時間?

耳鼻科に並ぶよいつまでも ここ何年か、耳鼻科にいくことが増えた。という...

→もっと見る

PAGE TOP ↑