*

プロフィール

主夫で育児メンで小説家でアプリ開発者でアプリ開発講師でアプリ開発本執筆中でLINEスタンプ作者でブロガーのとしです。

このブログは、タイトル通り晴れた日も曇った日も人生を充実させるちょっとした楽しさを取り上げます。それが少しでも誰かのお役に立つ日がくれば幸いです。

プロフィール

さて、わたしのプロフィールについて、少し紹介いたします。

小学生のときに出会った楽しいものたちがわたしの原点です。

パソコンはシャープ製のX-1、漫画はキン肉マンとサイファ、小説は星新一さんと赤川次郎さんと吉川英治さんと司馬遼太郎さん、ゲームはマリオブラザーズとドラゴンクエスト。

パソコンはやがてLC-630からiMac、そしてiPhoneとなり、アプリ開発者へとつながりました。また、アプリ開発をはじめるときに助けていただいた恩に報いるためにアプリ開発講師となり、次の人たちへの助力となりたいと思って活動しています。

漫画と小説とゲームは、物語の楽しさと遊びの楽しさを知るきっかけとなり、小説家とアプリ開発者へとつながりました。物語を読んで世界が広がる楽しさを、身近な誰かにそして見知らぬ誰かにも感じてほしいと思い、小説家として執筆を続けています。また、遊びの楽しさを感じてもらえるように、ゲームアプリを開発しています。

他にもやりたいことがたくさんありますし、主夫で育児もしているので、タスク管理を活用して効率的な働き方を常に模索しています。そして、その成果や失敗をブログで公開しています。

仕事のモットーは『個人的にも社会的にもおもしろくて役に立つ』です。
こんなわたしに興味を持っていただけるかた、面白そうだなとおもっていただけるかたは、ぜひお声がけください。一緒におもしろいことをしましょう!

 

経歴

フリーランスのお好み焼きを焼けない『お好み焼きクリエイター』として、おもに次のような活動をしています。

小説家
アプリ開発者
アプリ開発講師
アプリ開発本執筆
LINEスタンプ作成、
主夫・育児

以下、略歴です。

2013年12月より、個人でiOSアプリの開発をはじめました。

思い立ったが吉日で、アプリ開発しようと決めた当日に、東京でのアプリ開発体験会に参加申し込みをして、その週末には関西から東京へと夜行バスで向かいました。

すべてはここからはじまった 〜ぱぱんだっこ伝説の誕生〜 | はれときどきくもりZ

アプリ開発体験会でアプリ開発にすっかりハマったわたしは、アプリクリエイター道場東京塾とアプリクリエイター道場大阪塾でアプリ開発の基礎を学びました。

アプリ開発という冒険のはじまり | はれときどきくもりZ

それからは、独学でアプリ開発の勉強をつづけ、2014年6月に初めてのアプリ『新感覚ふわふわアクションゲーム Astrowanderer(あすとろわんだらー)』をリリースしました。

2014年8月には、育児アプリ『パパと子どものスキンシップを楽しむ ぱぱんだっこ』をリリースしました。

2014年10月には、AppleStore銀座シアターでショートコントをしてきました(アプリ道場のメンバーによる発表会に参加してきました)。

ジョブズも登壇した伝説のAppleStore銀座シアターでショートコントをしてきました! | はれときどきくもりZ

2015年10月には、AppleTV用アプリ『あなたの家が美術館になる癒し系アプリ。浮世絵〜テレビで浮世絵を鑑賞しよう』をリリースしました。

2016年1月には、AppleTV用アプリ『かわいいパンダと楽しく遊べるアプリ。テレビさんねんね 〜ぱぱんだっこといっしょに寝かしつけ〜』をリリースしました。

2016年9月には、iOSアプリ『パンダクリンAR 〜ぱぱんだっこと一緒にお片づけ』をリリースしました。また、iOSのiMessage用に『ぱぱんだっこステッカー』をリリースしました。

2016年11月には、AppleTV用アプリ『あなたの家が美術館になる癒し系アプリ。浮世絵〜テレビで浮世絵を鑑賞しよう』をリニューアルして、AppleTVとiPhone・iPadに対応した『浮世絵時計 あなただけの美術館』としてリリースしました。

現在もアップデートを続けながら、新作アプリの開発にいそしんでいます。

また、2015年2月よりアプリ開発講師をはじめました。
アプリ開発初心者向けに、Objective-CやSwiftを使ったiOSアプリ開発の講習を行っています。

創職活動の経過報告。iOSアプリ開発講師をはじめました。 | はれときどきくもりZ

そして、2016年6月からactuarise株式会社にジョインし、リモートワークでアプリ開発を担当しています。

育児×副業×テレワーク・リモートワーク | はれときどきくもりZ

2016年10月には、株式会社ドラプロにジョインし、iOSアプリ開発を担当しました。

育児×副業×テレワーク・リモートワークのつぎは…… | はれときどきくもりZ

また、2016年8月より、アプリ開発入門者・初心者向けのサービスをはじめました。アプリ開発をはじめたけど困っている・挫折しそう、というかたの背中をそっと押しています。

iPhoneアプリ開発オンラインサポート『アプリクエスト 光の玉』はじめます | はれときどきくもりZ

2016年12月に、C&R研究所様に企画を応募し、iPhoneアプリ開発本を執筆・出版することが決まりました。2017年春の出版に向けて、鋭意執筆を行なっています。

【重大発表】iPhoneアプリ開発本を執筆して、C&R研究所さんから出版します! | はれときどきくもりZ

そのほかに、小説家としても活動しています。

2014年4月にAmazonKindleストアにて、絵本風ほのぼの小説『あずきちゃんと虹色クレヨン』を出版しました。2014年12月には楽天Koboにも出版しています。

現在もブログにてタスク管理小説『僕らのタスク管理ストーリー ~あの季節を忘れない~』、iOSアプリ開発小説『アプリガール』、短編小説の執筆と発表を続けています。

もうひとつ、LINEスタンプ作者としての活動もしています。

2014年11月には『ぱぱんだっこLINEスタンプ』を、2015年3月には『肉めないニクLINEスタンプ』をリリースしています。

ブログのテーマ

ブログのテーマはだいたい次のような感じです。
時折ジョジョネタを織り交ぜていきたいと思います。

・自作小説を公開
・自作iPhoneアプリやAppleTVアプリの紹介と開発メモ
・自作LINEスタンプの紹介
・お気にいりのiPhoneアプリの使い方
・子育ての楽しさとお気に入りのおもちゃの紹介
・うつ状態の闘病生活と休職から創職(転職)への道のり
・読んだ本の紹介
・個人事業主としてのサービス紹介

 

リリースしたiOS・AppleTVアプリ

新感覚ふわふわ劇ムズアクションゲーム『Astrowanderer』

Astrowanderer
カテゴリ: ゲーム, アクション, エンターテインメント, アーケード
価格: 無料(記事掲載時)

Astrowanderer(あすとろわんだらー)は、本格的なSFストーリーが展開する劇場型激ムズアクションゲームです。

あなたは宇宙を孤独に旅する宇宙飛行士ハルとなり、はるか遠い地球を目指します。

押し寄せる隕石の隙間を縫い、エアーボールで酸素を補給しながら、ひたすら前へと進みます。

あなたは見事に迫りくる超重力惑星『ソドム』から逃れられるか!?

ふわふわした独特の操作感と弾幕シューティングのような緊張感をお楽しみください。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

新感覚ふわふわアクションゲームAstrowandererをリリースしました! | はれときどきくもりZ

今回の目玉は気分爽快なワープモードだ!新感覚ふわふわアクションゲームAstrowandererをアップデートしました | はれときどきくもりZ

今回はバグ修正と機能改善です。新感覚ふわふわアクションゲームAstrowandererをアップデートしました。 | はれときどきくもりZ

あの激ムズをもう一度!新感覚ふわふわ劇ムズアクションAstrowandererにモード選択を追加しました。 | はれときどきくもりZ

ぱぱと子どもの楽しいスキンシップアプリ『ぱぱんだっこ』

ぱぱんだっこ ひよこボタン
カテゴリ: メディカル, ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料(記事掲載時)

『ぱぱんだっこ』は、パパと子どもの楽しいスキンシップアプリです。

かわいいパンダの『おとうぱん』と『こぱん』と一緒に、子どもの体重を測りましょう。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

ぱぱんだっこをリリースしました!赤ちゃんとのスキンシップを楽しみながら子どもの成長を喜ぶiPhoneアプリです。 | はれときどきくもりZ

新しいぱぱんだっこでパパも健康になろう! iOS8のヘルスケアアプリに対応しました。 | はれときどきくもりZ

iPhoneアプリのぱぱんだっこと #ひよこボタン がコラボレーションしました | はれときどきくもりZ

Apple TVとiPhone・iPad用の浮世絵鑑賞時計アプリ『浮世絵時計 あなただけの美術館』

浮世絵時計 あなただけの美術館
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
価格: ¥240(記事掲載時)

アプリを起動すると、ゆったりとしたクラシック音楽とともに、浮世絵を鑑賞することができます。しかも、美術館でのんびり浮世絵を眺めるかのように、自動的に絵が切り替わっていきます。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

Apple TV用のアプリをリリースしました!あなたの家が美術館になる癒し系浮世絵アプリです。 | はれときどきくもりZ

Apple TV用の浮世絵アプリに写楽が登場! | はれときどきくもりZ

Apple TVの浮世絵アプリが浮世絵時計としてリニューアル。同時リリースのiOS版で、いつでも浮世絵を楽しもう。 | はれときどきくもりZ

浮世絵時計アプリをアップデートして、画面ロック(スリープ)しないようにしました。 | はれときどきくもりZ

浮世絵時計アプリをアップデートしました。さらに美しくなった浮世絵をお楽しみください。 | はれときどきくもりZ

Apple TV用のかわいいパンダと楽しく遊べるアプリ『テレビさんねんね 〜ぱぱんだっこといっしょに寝かしつけ〜』

優しいオルゴールの曲を聴きながら、子どもぱんだのこぱんやお父さんぱんだのおとうぱんがスヤスヤ眠る様子を見ていると、すっかりおねむな気持ちになってきます。
また、お休み前にもう少し遊びたい!というお子さんのために、おもちゃで遊べるモードも用意してあります。バスやタクシー、積み木にボール、そしてぱんだのぬいぐるみで楽しく遊んでから、満足してねんねしてもらいましょう。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

子どもの寝かしつけに使えるApple TV用のアプリをリリースしました | はれときどきくもりZ

 

AR(拡張現実)を使って、パズルのように楽しく簡単にお片づけができる魔法のアプリ『パンダクリンAR 〜ぱぱんだっこと一緒にお片づけ〜』

パンダクリンAR 〜ぱぱんだっこと一緒にお片づけ〜
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
価格: ¥240(記事掲載時)

AR(拡張現実)機能で、あなたのお片づけをサポートするアプリです。カメラをとおして、『現実のもの』と『整理された状態の写真』とを見くらべられるので、簡単・きれいにお片づけができます。
詳しくはこちら↓をご覧ください。

ARで簡単・楽しくお片づけできるアプリ『パンダクリンAR』ついにリリース! | はれときどきくもりZ

Github

Githubに、サンプルコードをいくつか投稿しています。わたしのGithubのアカウントはこちらです。

 

執筆した小説

絵本風ほのぼの小説『あずきちゃんと虹色クレヨン』

AmazonのKindleと楽天Koboで、『あずきちゃんと虹色クレヨン』を出版しています。

あずきちゃんバナー728px

詳しくはこちら↓をご覧ください。

あずきちゃんと虹色クレヨンを出版しました! | はれときどきくもりZ

タスククエスト

このブログで連載中のタスク管理を題材にした小説です。
ストーリーを楽しみながらタスク管理を身につけられるおもため話し(おもしろくてためになる話し)を目指します。興味をお持ちのあなた、ぜひこちら↓のタスククエストまとめをご覧ください。

タスククエストまとめ | はれときどきくもりZ

僕らのタスク管理ストーリー ~あの季節を忘れない~

このブログで連載中のタスク管理を題材にした青春恋愛妄想小説です。
タスククエストは冒険の世界でしたが、こちらは恋愛要素たっぷりの青春小説です。タスククエストとはまた違った雰囲気をお楽しみください。

新連載のお知らせ。タスク管理入門青春恋愛妄想小説『僕らのタスク管理ストーリー ~あの季節を忘れない~』はじまります! | はれときどきくもりZ
タスク管理入門青春恋愛妄想小説『僕らのタスク管理ストーリー ~あの季節を忘れない~』 …

アプリガール

このブログで連載中のアプリ開発を題材にした小説です。
アプリガールは、iPhoneアプリ開発について楽しく学べる物語です。興味をお持ちのあなたは、ぜひこちら↓をご覧ください。

アプリガール 〜Segue編Part1〜【創作の本棚】 | はれときどきくもりZ

 

LINEスタンプ

ぱぱんだっこ

日常のあいさつや会話に使える、ぽっちゃりパパパンダ『おとうぱん』とかわいい子どもぱんだ『こぱん』のゆるくて楽しいほのぼのスタンプです。親子や友達同士でつかってくださいね!

ぱぱんだっこLINEスタンプ

肉めないニク

毎月29日はニクスタンプで肉への情熱を伝えあおう! 憎めないあいつと一緒に、肉汁あふれるゴージャスなあいさつを。親子や友達同士のサシの会話でつかってくださいね。

肉めないニクLINEスタンプ

 

メディア掲載

アプリ道場主宰のあきおさん(@ akio0911 )に、アプリ開発の様子などをインタビューしていただきました。

アプリ講座を受講し、「Astrowanderer」「ぱぱんだっこ」をリリースされた「とし」さんにインタビューしました!

わたしの素敵な似顔絵を描いていただている『ふじもなおのアトリエ』のふじもなおさん(@atelier_monao)に、主夫でアプリ開発者で小説家の1日を描いていただきました。

【お絵描企画】としさんの1日 | ふじもなおのアトリエ

一緒におもしろいことしましょう

わたしの仕事のモットーは『個人的にも社会的にもおもしろくて役に立つ』です。
こんなわたしに興味を持っていただけるかた、面白そうだなとおもっていただけるかたは、ぜひお声がけください。一緒におもしろいことをしましょう!

アプリ開発、アプリ開発講師、書籍、記事の執筆等のご依頼があれば、積極的に受けさせていただきます。ぜひお声かけください。

 

メールアドレス→toshi586014あっとicloud.com(あっとを@に変換してください)
Twitter→@toshi586014

 

晴れた日も、曇った日も、素敵な一日をあなたに。

no image
それでもぼくは書きつづける

ぼくが書くワケ ポツポツと、重たい手つきでキーボードを叩く。 うす...

だれマターかちょっぱやでコンセンサスとったらハレーションも怖くない。『日常会話にも使えるかも?便利なビジネス用語集』ステッカーをリリースしました

ビジネス用語だけど、日常会話にも使える(かも) 『日常会話にも使える...

2016年のふりかえり。アプリ開発してたら、アプリ開発本を出版できるようになったり、ベストディベロッパーになったりしました。

2016年もあとわずかですが、子どもたちの寝かしつけも終わ...

アプリ道場アワードで、なんとベストディベロッパーに!

イラスト もっと知りたいリンゴあれこれのゆこびん(@yucovin...

【重大発表】iPhoneアプリ開発本を執筆して、C&R研究所さんから出版します!

重大発表 本日は重大な発表があります。 わたくし、このたび、iPh...

→もっと見る

PAGE TOP ↑